板橋区のアマチュア専門ボクシングジム、ベルスポーツジムで汗を流すみんなのひと言を書き綴るブログです。 男性、女性、学生、社会人、それぞれが目標をもって、ボクシングを楽しんでいるジムの様子を紹介します。
田中です。

今日、練習に行ったのですが、タオルを持って行くのを忘れたので、
気まずかったです。(汚しまくるんじゃないかと...)
皆さん、タオル、着替えは忘れずに持って行きましょう。
あと、今日は、同世代(人生の一年先輩)の北さんと
少し会話をしました。
試合を目標にがんばっているので、私が想像できる内容以上に
大変だと思います。(普段、仕事して、減量、練習等)

二人で笑いながら、「いい歳して何やってるんでしょうね」、
「この歳で、こんな体を作って...普通、ぶくぶくですよね。」
私にも、何が正しいのかはわからないのですが...
そういう会話を同世代でできる事が、嬉しかったです。

でも、これは、挑戦している人だから言える言葉だなと感じながら、
帰り道に、ふと、最近観た、越本選手(前WBCフェザー級王者)の
ドキュメンタリーを思い出しました。

興味のある方は、こちら

皆さんも試合に出る人を見かけたら、
一声、「がんばってください。」と声をかけていただけると
嬉しいです。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2006/08/31 00:09】 | 木曜日
トラックバック(0) |
ご無沙汰してます。田中です。

今日、ジムに行ってきました。
新しく入った人が増えましたね。

入ったばかりの人は、周囲の人が無口で
戸惑うかもしれませんが、社会人の人が中心で、
忙しい中で時間を捻出していると思います。
私も含めて皆さん悪気は無いと思いますのでご了承を。
どうなのかなと困ったら、ブログに書き込んだりしても
良いと思います。

私からのアドバイスは、以下の事ができれば
何も心配は無いと思います。

1.ジムに入る時、出る時の挨拶
(こんにちは。お願いします。お疲れ様です。
 失礼します。何でもOK。)
2.汗等で、汚した箇所は、自分から掃除をする。
(鏡、床、リング、バック、グローブ等)
3.最初に来た人、最後に帰る人は、掃除をする。



技術的なことは....ごめんなさい。


追記を閉じる▲

【2006/08/24 00:35】 | 未分類
トラックバック(0) |

不思議な体験
栗林
今日久々ですが練習に行ってきました。
題名の不思議な体験というのは、スパー中のダウンで記憶が飛んだことです。ダウン直後はよく覚えていたのですが、その後は夢みたいなのを見てました。音だけ聞こえてて、目に見えてるのは別の映像みたいな感じ。スパーが終わった後、意識は戻ったんですが、「何でここにいるんだろう??」って感じでしばらく混濁してました^^;こういうことってマンガとかでよくあるけど、本当にあるんだなって身をもって実感しました。ちなみに今はもう大丈夫です。

オープン戦
こうへい
今日は皆さんおつかれさまでした!本当に貴重な体験ができて、会長をはじめ練習で相手になっていただいた方々など感謝の気持ちでいっぱいです!これからもよろしくお願いします 今日はありがとうございました

コメントを閉じる▲